まるちゃんのえくぼ

まるちゃんにまるまるする日常

JUKE BOX

eighter生活5年目を迎えた年に、初めてツアーに参加して来ました。

それが2013-2014のJUKE BOXツアーでした。
FCでチケットが取れた札幌と、制作解放席が当たった名古屋に行ってきました。
 
初めて見た生まるちゃんは、本当に綺麗でかっこよくて…
ただ、始まった直後はテレビの中のものを見ているようで、同じ空間にまるちゃんがいることに現実味がありませんでした。
 
そして、もちろんまるたーもたくさんいたのですが、青と緑の多さに驚いたことを覚えています。
あの時は近くにオレンジのものを身につけている方が少なくて、スタンドからアリーナを見渡してもそこまでオレンジは多くなかったんです。
そのせいなのか、まるちゃんがトロッコで周って来てくれた時、手を振るのもファンサするのもやめて、ただひたすら真顔で何かを探していたんですね。
指差ししながらニコリともせず、ただ何かを見ていて…
『あ、自分のファン数えてる(*´艸`*)』
と思って微笑ましくなりました。
まるちゃん昔は、自分のファンがまだ少ないんじゃないかって思っていて、オレンジの物つけてる子探したり数えたりしてるって言ってましたよね(*´艸`*)
最近はファンが沢山入るようになって、数は数えてないって言ってましたけど、オレンジや自分のうちわを探してはできるだけ多くのファンにファンサを返すようにしているって。
ファンサも笑うことも忘れてただ無表情でスタンドを見ているまるちゃんがなんだか新鮮で、むしろ"素"な気がして嬉しかったです(*´ `*)
 
そういえばユニットの時のふんどし、スタンドからなのでしっかりは見えなかったんですが、まるちゃんの美尻に見惚れたの、私だけじゃないですよね??
ちなみに、私個人としてはバキバキの細いまるちゃんより、ちょっとむっちりお肉のついたむにっとしたまるちゃんが好きなんです(*´艸`*)?
渋やんに『だらしない体やなぁ』言われても、むしろそのだらしなさが好きなんです?
まるたーは、まるちゃんをとことん甘やかします(笑)
でもでも、メンバーも、
『まるの体って柔らかくて触り心地がいい』
て言ってますもんね?!
甘やかしているのはまるたーだけじゃありませんよね?
まるちゃんが美味しそうにご飯食べている姿が大好きなので、ちょっとくらいふっくらしていても構いません!!
 
そんなこんなで、初参戦のツアー、まだまだ沢山覚えていたいことはあったはずなのに、案外今覚えていることはこれだけでした(笑)
まぁ、自分用に忘れないための日記としてここに書いているので、特に過去のレポとかはしません。
これからも自分にとって都合の良いこととか忘れたくないことだけ残していきます( ¨̮ )
 
突然思い出したので追記。
札幌であおっぱなを歌った時、「男裸一貫生まれた」まるちゃんは、燃える心ひとつでシャケを追いかけてました(*´艸`*)